洗顔 純石鹸

純石鹸はお肌に優しい

顔を洗う時に使う洗顔料には様々な種類のものがあります。

 

例えばクリームタイプや乳液タイプ、泡で出てくるタイプの洗顔フォーム、色々な美容成分や有効成分を配合した石鹸、そして最もシンプルなものに純石鹸があります。純石鹸というのは他のものが全く含まれておらず、石鹸成分のみで作られているもののことです。

 

実は顔を洗うのに一番適しているのはこの最もシンプルなタイプの純石鹸です。

 

顔を洗うというのは思っている以上に刺激が強いものです。

 

知らず知らずのうちにこすってしまっていることによる刺激もありますし、含まれている成分による刺激もあります。特に化学成分が含まれているものは刺激が強く、肌の状態によっては赤みが出たりヒリヒリとした感じがすることもあります。

 

化学成分の代表的なものといえば、洗浄成分の合成界面活性剤です。とても強力に汚れを落とすことができるのですが、その分、肌に必要な油分も落としてしまうので、結果的にダメージを与えてしまいます。

 

添加物を全く含まずに天然の洗浄成分のみで洗いあげることができるものは、実はそう多くありません。

 

固形タイプのものであっても、実は洗浄成分に合成界面活性剤を使っていることがあるからです。そのため、どのタイプを使うのか選ぶ場合には、できる限りシンプルなものを選ぶために成分表示をよく見て確認することが大切です。

 

シンプルなタイプで毎日顔を洗っていると、肌が自然に持っている力を引き出すことができるので、力強く美しいお肌作りができます。